沿革

明治6年  載明学校(黒川) 進道学校(山中、猪鼻)文盛学校(笹路) 山原学校(山女原)設置
明治21年 載明学校を黒川小学校と改称、黒滝を支校とする
明治25年 黒川小学校を山内尋常小学校と改める。山中尋常小学校(山中) 笹山尋常小学校(笹路、山女原)
明治34年 山内尋常小学校の1校とし、山中・笹山の2校は分教場とする
明治39年 黒滝分教場を廃止
明治42年 山女原分教場を廃止
昭和16年 山内尋常高等小学校を国民学校に改める
昭和22年  山内国民学校を山内小学校と改称
昭和30年4月 旧大野、土山、山内、鮎河4ヶ町村が合併  土山町立山内小学校と改称
昭和34年11月 山内小学校第1棟改築
昭和37年4月 黒川、猪鼻簡易水道完成
昭和38年5月 黒滝簡易水道完成
昭和41年1月 山内保育所開設
昭和43年4月 山中、笹路、山女原簡易水道完成
昭和44年7月 山内小学校プ-ル完成
昭和50年3月 南地区農業構造改善事業竣工
昭和50年6月 安楽林道三重県と開通
昭和51年9月 黒川農道橋完成(平子橋)
昭和54年  山内小学校鉄筋3階建校舎 体育館を新築
昭和57年3月 山内公民館竣工
昭和61年4月 黒滝遊漁場「人工河川」竣工
昭和62年1月 上の平農村基盤総合整備事業竣工
昭和63年2月  山内保育所竣工
平成元年3月 集落林道猪鼻線竣工 町道黒滝線竣工
平成3年9月 黒川、猪鼻上水道区域に編入
平成3年10月 イ-スタンリゾ-ト滋賀(現ダイヤモンド滋賀)竣工
平成3年11月 山中ほ場整備事項竣工
平成4年5月 笹路、山中、山女原上水道区域に編入
平成4年7月 山女原農業集落排水事業竣工
平成4年11月 黒川ほ場整備事業竣工
平成5年3月 やまびこド-ム竣工 田村川(大宮神社周辺)みずべみらい再生事業竣工
平成7年3月  山内小学校プール改築竣工
平成7年4月 黒滝上水道区域に編入
平成7年12月 山内農業集落排水処理施設一部供用開始
平成8年3月 新研臼線開通
平成9年3月 山内農業集落排水事業竣工
平成9年11月 第47回全国民俗芸能大会に黒滝の太鼓踊り出場
平成10年3月 山中農村広場竣工
平成11年9月 ふるさと生きがいセンタ-「六友館」竣工
平成14年 かぶとむしの里オープン
平成16年10月 旧水口町、甲南町、土山町、甲賀町、信楽町が合併。甲賀市立山内小学校と改称
平成18年 あけびはら 山の子ハウス竣工
平成23年4月 山内自治振興会設立