第1回交通脳トレ教室経過報告

第1回  

6月23日(日) 参加者23名

【自分の体力・注意力を見てみよう】
高齢者の事故は後を絶たない。しかし高齢化が進む我が地域で、年齢が来たからと言って〝はい免許返納〟は死活問題。
 ここは自助努力をして事故をおこさない体・頭・心をつくることと自己覚知のための教室を企画する。(地域の課題解決が振興会)参加者23名は60~80歳代、ほぼ全員がドライバー。
 1回目は体力測定(敏捷性、立ち座り力、歩行力)と注意力テスト(TMT)で盛り上がる。単純な内容でもテストとなれば、緊張、力が入る
自宅では注意力を養う脳トレ、足の内側の筋肉を鍛える体操、学んだことは地域でのシェアもお約束。
 地域の中で、みんなで安全に〝なりたい自分でいられる〟ための方策としてスタート。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA